なんだかよくわからないところを楽しむところ。


by sonia1945
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

おじゃすー

お疲れ様です。
お久しぶりに伊夏でございますよ。

最近は専らmixiに専念しておったんですがね。
本来こちらがメインですので。

さてさて。
先週末に友人を励ます会が施行されましたよ。
早朝から秋田を出発し、仙台まで。
要するに何かと言いますと、

友人の同期が、業務の重圧に耐え切れずナントカ、ってやつです。
どうなんだろうね。この業界ではよくある、みたいには教わってたけどもだ。
いつもならニュースか何かで知る程度の、対岸の火事的扱いだったけど、
実際こうやって身近で事が起こってしまうとね。

今回の会合ではスタムと全八の3人でだったけどもね。
実際深く問い詰めて話したかと言われると、そんな事はない。
全体のうちの何分かを割り当てて、あとは下らない話で終わらせる。
そんなんでよかったんだと思う。
重苦しい空気でああすればよかった、こうすればよかった、
そんな話をしてしまうと、余計に考え込んでしまうかもしれない。
まぁごもっともかと思います。
自分だったら余計に考え込む可能性もあるしね。
ざっくりとした話題で笑ってたほうが幸せかもわからんね。


実際当人も言っていたけども、

「なぜ気付いてあげられなかったか」


確かにその通りかもしれない。
でも果たして常日頃からそこまで気を配ってあげられるか。
否、俺だったらできないかもしれない。
それでも「ちょっと遊びに行きますか」とは言ってたかもしれない。
そのきっかけで、その本人はどのように捉えるか。

そればかりは当人になってみないとわからないよねー。

そこにおいてはうちの同級生はやってくれる。
未だに何かの節目とあらば、勇んでみんなを寄せ集め、
「僕らの!」と声高らかに祭りが開催されますよ。
同級生だけならまだしも、当時の担任まで巻き込む始末。
しかし担任はまんざらでもないのがいいところだ。

本当、専門の同級生には恵まれてると思うんだ。






要するに何が言いたかったかと言うと、

この日記を書くのは2回目で、1回目はミスって消しちまったwww
投げ出そうかとも思ったけど、折角だから俺はこの2回目を選ぶぜ。






そしてまた名古屋移動が濃厚に。
仙台だと思って期待してみればこのザマですわ。
[PR]
by sonia1945 | 2007-09-25 21:23 | 情熱的日常